琺瑯館を見学した後、帰り道だったので、寄り道をしてきました。
 
八丁味噌 角久の資料館を見学してきました。
  由来。。家康生誕の岡崎城より西に8丁はなれた八町村にて、
        味味噌を仕込み始めたため。
 八丁味噌を作っているのは、『角久』『まるや』2軒だそうです。
  住所も、岡崎市八帖町往還通 と、軒を並べています。


今回は、その、角久さんの工場を見学してきました。
b0102639_1252526.jpg

b0102639_1253654.jpg

  20分おきに、従業員の方に案内していただきます。
  丁度私たちの前は、団体客の方でした。。。さて私達も見学です。
b0102639_12565355.jpg

 本社建物、蔵は、平成8年12月20日付けで、国の登録文化財になったそうです。
  黒塀と、漆喰塀のコントラストが、清潔感とレトロさで、見学していても気持ちよかった。
b0102639_1312192.jpg

  出番を待っている、樽です。
  大きいものです。
b0102639_1345639.jpg

  壁に立てかけて有るのは、樽の蓋だそうです。
  また、右隅奥に無造作に積まれた石は、味噌を漬けるときの重石だそうです。
  ここでも、出番を待っていました。
b0102639_1325937.jpg

  2006年NHKの朝の連続ドラマの「純情きらり」の舞台に、工場の一角を使ったそうです。
昭和初期の感じを出すために、
     味噌蔵(その名を「甲子蔵」)の照明を裸電球にしてありました。
     また、桶の箍は昭和初期は竹で作って有ったそうですが、
      今はその竹が手に入らないので、金で作ってあるそうです。
     そこで、NHKの大道具さんが、遠目TVで見て竹の様に見える箍を作られたそうです。
     その展示品に触れてみることができました。。。。指で押さえると、ボコ!!005.gif

   八丁味噌=大豆を蒸した物と食塩水だけで作る・・・
   赤だし味噌=八丁味噌に米麹を加えて作った、調理味噌・・・S32年より作られる


b0102639_13292752.jpg
琺瑯館の帰り。。ここにも、琺瑯看板が有りました。(*^_^*)




少し遅い昼食をとりました。
やっぱり、本場味噌煮込みうどん(名古屋名物)としました。

b0102639_13305823.jpg


PS;;甲子蔵について。。。
     甲子(ひのえ)の年に建てられた事から名付けられたそうです。
     甲子園球場の命名も同じ理由から付けられたそうです。
     1924年(大正13年)で同じ歳だそうです。。。。    
[PR]
by hannzou0522 | 2008-04-26 13:58 | 鑑賞・見学 | Comments(0)

b0102639_10161536.jpg

『自宅をまるごと資料館にしてしまいました。』と、以前ラジオで小耳に入れた情報をもとに、早速行ってみることにしました。

 サミゾチカラ コレクション
は、ご本人が青年時代から40余年にわたり集められたホーロー看板をメインに木彫看板、日本の広告史を飾った引き札、キャラクターグッズなどの資料を収蔵したものだそうです。
その数は約20,000点だそうです。



 
b0102639_10135284.jpg

敷地内の塀は低く抑えられ、何処からでも、誰でも ウエルカムで~す。
 
b0102639_10162894.jpg

玄関左の壁一面に、昔懐かしい看板が・・・あっ!!知ってる!!
 
b0102639_10171721.jpg

裏に回ると、ゲゲ!!太田胃散ばっかり・・・・

   外回りも楽しいのですが、さて、本館の中にイザ・・突入ーーー(^◇^)

b0102639_10224425.jpg

↑本館の狭い玄関を入ると。。真っ赤な たばこ看板。。百枚あるそうです。
↓玄関から入り、左に曲がり階段。。。天井、左右壁。。看板で圧倒されます。
b0102639_1037655.jpg

 ↓二階に上がると、6畳二間のスペースに、所狭しと壁一面、床一面・・・・
  サトウのウサギちゃん、由美香さん、フランキー堺さん・・・だったと思います??
b0102639_10232638.jpg


   別館には、収納スペースを備えた展示場になっていました。

b0102639_102313.jpg
 
b0102639_10233668.jpg

↓琺瑯ではありませんが、木彫看板なども、ありました。
b0102639_10443777.jpg

↓昔の宣伝広告チラシも、ファイリング・・・正月に暦として配られたものだそうです。。
 琺瑯看板の本なども、出版されているようです。
b0102639_10445073.jpg

    
  愛知県豊川市にある『  サミゾチカラ コレクション
                   看板と広告の資料館
                     琺瑯看板研究所  』
 当日も、遠くは静岡から近くは蒲郡さまざまな所から見学にいらっしゃっていました。
  私達も、50キロの道のりを走ってきて、古き良き時代を感じさせていただきました。
  ワタパパと、館長の三溝力さんにはわかる事が、私には??チンプンカンプンの所も・・・・003.gif
[PR]
by hannzou0522 | 2008-04-24 11:14 | 鑑賞・見学 | Comments(6)

b0102639_16485716.jpg

b0102639_16491467.jpg

b0102639_16504466.jpg

 今年もチュウリップが咲いてくれました。
b0102639_17184846.jpg
b0102639_17185693.jpg
 
 3年前に甥っ子がプレゼントしてくれた牡丹です。
[PR]
by hannzou0522 | 2008-04-22 16:49 | 自然 | Comments(2)

4月19日(土曜日) 4回目巡業の日がやって来ました。
前日、前々日と雨が降って心配しましたが、天気に恵まれ楽しい巡業ができました。
今回は、出発を早めて集合場所の『知多半田駅』の8時に間に合うように行きました。
b0102639_15184517.jpg

8時12分・・・知多半田駅より、バスに乗り今日最初のお寺に出発です。

 本日のコース
 知多半田駅→バス→(54)海潮院~0.4km~(番外)東光寺~2.7km~
 (番外)海蔵寺~0.5km~(18)光照寺~2・0km~(19)光照院~0.8km~
  (20)龍台院~2.0km~(21)常楽寺
         
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
54番札所。。。。海潮院(かいちょういん)  8時35分
b0102639_15231122.jpg

b0102639_15233360.jpg

 見えぬ目が当院大尊前で突然見えるようになり開眼の杖がある。
   本堂の中に座布団の上に、金の杖がありました。それに触り、旅の無事を祈りました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
番外)。。。。東光寺 (とうこうじ)8時45分
b0102639_15415220.jpg

数段の階段を登った所に、コジンマリとしたたたずまいのお寺があります。
 弘法大師一代の年弘法、三体弘法が泰安されている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
番外)。。。。海蔵寺(かいぞうじ)  9時23分
b0102639_15555965.jpg

b0102639_1556175.jpg

 毎年5月8日9日の花のとうが修行され、露店が並び賑わう。
   大きな境内が印象でした。
   露店が並ぶ時は老若男女でにぎわい、楽しいのだろうなと感じました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
18番札所。。。。光照寺(こうしょうじ) 9時45分
b0102639_16125567.jpg

b0102639_161381.jpg

 清水次郎長が半田亀埼で旧敵と戦う前に心願をかけた地蔵が、県道拡張の為にこの境内に移動されており、「将軍地蔵」「次郎長地蔵」と、信仰されている。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
19番札所。。。。光照院(こうしょういん)10時20分
b0102639_1622568.jpg

b0102639_1623554.jpg

 娘十九歳の厄落とし。
 下半田の観音様は庫裏東、八月十日の御縁日には御開扉、諸願成就。

ソメイヨシノを代表とする、一重の桜は散ってしまいましたが、八重桜の満開の時に行くことができました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
20番札所。。。。龍台院(りゅうだいいん) 10時35分
b0102639_16224560.jpg

b0102639_16225667.jpg

 手足の不自由な人を救う、手足弘法として信者が多い
 いたるところに、5円玉、小さな草鞋が祀ってありました。
 多くの良い御縁があるように、一つ私もお祈りしてきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
21番札所。。。。常楽寺(じょうらくじ) 11時10分
b0102639_16274795.jpg

b0102639_1628327.jpg

 本堂の阿弥陀如来像は、国の重要文化財

 毎回納印していただくときに、30分以上並んでいましたが、今回は早く出発したので、そのストレスもなく、最終目的のお寺に一気に来ました。
 最後のお寺の境内でお昼御飯のおにぎりを頂き、帰る事ができました。

 
b0102639_16373615.jpg

 約10キロの道のり、国盛の酒造元の脇を歩いたり、土手を歩いたり、時間が止まったようなお店の前を歩いたり、疲れを忘れさせてくれました。
 
b0102639_16394945.jpg

 途中の神社で山車を出したお祭りもしていました。
[PR]
by hannzou0522 | 2008-04-22 16:44 | 知多四国 | Comments(0)

ドッグラン

b0102639_11518100.jpg

待ちに待った、大高公園のドッグランが完成しました。
 朝8時ごろに行きましたが、私たちだけでした。
 そのうち、2匹のワンちゃんと一緒になりました。
  ☆ 一匹は顔見知りのワンちゃん『ゴールデン犬♀』です。
    この子とは、いつも放し飼いで遊んでいますので、
    すぐ打ち解けていつものように遊んでいます。。。。
  ☆ もう一匹は、初めて見るワンちゃんです。
    『ミックス犬♂』!半蔵がそのワンちゃんに、威嚇して仲良くできませんでした。涙
  
  犬も公園デビューで、ドキドキです。
  これからもたまに行こうかなと思っていますが、半蔵の社交性を躾けなくてはいけないかなと思います。  笑・涙
[PR]
by hannzou0522 | 2008-04-15 12:00 | ペット | Comments(4)