そろそろ、大掃除!!

b0102639_23222886.jpg

        今年も残す所一月となってしまいました。
        どうして、寒いこの時期に大掃除をすのでしょう。
   愚痴はさておき、 少しずつ始めることにします。。。~(>_<。)~
   今日は、風も無く比較的温かかったので、網戸の掃除から始めました。。。
   
        窓から黒い網戸を取ったら、風通しがよく室内が明るくなった気がします。
        気持ちが良いです。。。

     
     網戸は来年の虫が出始める時まで、倉庫の中で休憩してもらいます・・・・
[PR]
by hannzou0522 | 2007-11-30 23:32 | Comments(4)

b0102639_18483125.jpg

      静岡産のハウス苺を戴きました!(*^∀^*)
      真っ赤な苺が綺麗だったので投稿しました。
      味もとっても甘くて美味しい♪(゚▽^*)ノ⌒☆
      まだ、スーパーには出ていないので先取りで徳をした気分です。
      
      之からクリスマス用の苺が出回りますね。。!(*^∀^*)
         
[PR]
by hannzou0522 | 2007-11-28 18:54 | | Comments(2)

マッシャンのお祝いの日

米寿祝い・快気祝い
  我が家の長老、まっしゃんのお祝いです。。
   11月24日・25日の一泊二日で、三重県火の谷温泉に行きました。

 天気も数日前まで寒さに凍えていましたが、両日とってもいい天気になり、ぽかぽか温かくお祝い日和となりました。
 4箇所から、現地集合で核家族が集まってくれました。
 久しぶりに会う人もいて、少し緊張しましたが、皆歳を取ったなと実感です。
b0102639_183226100.jpg

   ケーキのろうそくも、大きいろうそく8本、小さいろうそく8本
今年半ばに脳梗塞となってしまいましたが、後遺症も思ったより少なく、マッシャンの生命力、体の丈夫さに感心仕切りです。
 食べきれないくらいのご馳走と、核家庭の情報交換、カラオケと、楽しい一晩が過ぎていきました。

b0102639_1836976.jpg

 最後に、集合写真と成りました。
 今回、マッシャンの子供3人夫婦と、孫3人、ひ孫3人と、賑やかに過ごせました。
 仕事の都合がどうしてもつかなくて参加できなかった、孫達も、今度会うときは一緒したいなと思います。次は、90歳・100歳の祝いでしょうか♪(゚▽^*)ノ⌒☆

  
b0102639_18485762.jpg

おじいちゃんのお祝い、僕も行くワン。。車でお出かけだワン
 でも、僕はホテルに泊めてもらえません 涙涙
 車に僕用のベット作ってもらって、1人でおりこうさんに寝ました。!(*^∀^*)
  結構之が、快適だワン! (^_-)-☆
  じいちゃん おめでとう ワン
[PR]
by hannzou0522 | 2007-11-26 18:45 | 家族 | Comments(6)

ドームやきものワールド

11月16日から20日まで、名古屋ドームで開催されていました。
 20日最終日に行ってきました。
 
b0102639_22154881.jpg

全国の有名産地から約340ブースが大集合です。
  沢山のお店が有り、見て回るだけでも疲れてしまいました。
  テーブルコディネートコンテストブースだけでも、70点、
    一つ一つ見て歩くと時間がなくなってしまいました。
b0102639_22214881.jpg

「伊万里・鍋島焼 虎仙窯」のブースで、丁度下絵書きをしていました。
  コバルト・鉄で絵付けをしていました。
  とても繊細な筆使いで、感心してしまいました。
  多くの人の前で、細筆での作業です。私だったら、緊張して手が震えそうですが、さすが、プロですね。動じる事も無く大したものです。
b0102639_22355791.jpg

何も買うつもりも無く行ったのですが、衝動買いをしてしまいました。
 (やきものワールド)ですが、買った物は、ちょっと違ったかな!(*^∀^*)笑
[PR]
by hannzou0522 | 2007-11-23 22:38 | 鑑賞・見学 | Comments(6)

冬!!到来  ~(>_<。)~

b0102639_22212540.jpg

   ~(>_<。)~ 
   早々に、しもやけの兆候が出てきました。
   今年は、早すぎる~~
      
[PR]
by hannzou0522 | 2007-11-22 22:24 | 自然 | Comments(4)

気がつけば!!

b0102639_21363142.jpg

 気がつけば、吐く息が白くなってくる時季に成ってしまいました。
 
[PR]
by hannzou0522 | 2007-11-16 21:37 | 自然 | Comments(4)

鳴海宿場祭り

近くに、旧東海道 鳴海宿が有ります。 11月11日は、鳴海宿場祭りがありました。
   近くに住んでいても一度も行った事がありませんでした。~(>_<。)~
   と言うか、知りませんでした。。( ̄m ̄〃)

   街道の家並みに住んでいる人から
    「良かったら、遊びにいらっしゃいませんか?」と、声がかかり・・・
            おのぼりさんは即答・・「イクイク 自転車で行くね!!」


約600mくらいの鳴海宿の間で、車をシャットアウト、歩行者天国と成っていした。
  商店街の中では、点々と商品が並び、通りを通る人の目を楽しませてくれます。

本町の交差点で、地元のグループのよさこい踊りをしていました。
b0102639_1385842.jpg

b0102639_1392177.jpg

b0102639_13112042.jpg
可愛い踊りを見た後は、少々お腹もすいてきました。
お囃子の山車の中で、小学生の子供達が太鼓で拍子を取り、回りで大人の笛で祭り気分です。

お囃子の聞こえる屋台で、ホットワインなどと言う物があり、飛びつきました。
 チーズホンデュー・生ハムも食べました。



私が感じた事ですが、少し寂しいきがしました。
知名度が無く、範囲は広く、お客はバラケしまい、活気の無い感じでした。
[PR]
by hannzou0522 | 2007-11-12 13:27 | Comments(4)

豊浜太鼓打ち着物展

朝刊にてこの記事を読み、今日明日のイベントを知りました。
我が家から、車で約30分弱の所にある会場に行く事にしました。
b0102639_2329451.jpg

地元の夏祭り「鯛祭り」(7月半ば)が有るとの事。
  ・・・・・・・近くに住んでいながら、一度も見たことがありません(^^;)・・・・・・
その祭りに小学生5,6年生の男の子二人が太鼓打ちを行い、
       その時に着る華やかな衣装が展示して有りました。
b0102639_23424879.jpg

保存されている物の中で一番古い着物が、この明治38年のものでした。
 100年も前の衣装がこうして残っていると言う事は、凄い事です。
b0102639_2346233.jpg
 
 昭和初期から、現代に至る衣装が150点余り展示してありました。
 8年前に町おこしの企画として始めた時は、5枚だったそうです。
 それが、今この数です。毎年、この催しを知り、地元の倉から出てくるそうです。
b0102639_23503379.jpg

 当時は太鼓打ちに選ばれる子供達は、地元でも裕福な家庭の子、地域的に港町という事もあり、豊漁、安全などを祈り、衣装にも財力を注ぎ込んでいるのが見受けられる。
 戦前戦後と、物の無い中金糸銀糸をふんだんに使った刺繍は、今でも目を見張るものです。大抵は、縁起の良い「一富士・二鷹・三茄子」「恵比寿・大黒」「唐獅子牡丹」「宝船」などです。
しかし、その中には遊び心満点の衣装が沢山有りました。
b0102639_017237.jpg

   ↑昭和45・46年大阪万博開催 ↓昭和57・58年東京ディズニーランド開園
b0102639_0174218.jpg

童話から、桃太郎・花咲きじいさん・金太郎・舌切り雀・ターザン・マグマ大使・宇宙戦艦ヤマトなどもありました。
b0102639_0372324.jpg

昭和30・31年にこのシンデレラの模様の衣装を着て、太鼓打ちをした御本人様です。
たまたま、いらっしゃっていて、一枚写真を戴きました。
        ・・・・・・・・写真の腕が悪くて、ボケボケです。。( ̄m ̄〃)・・・・・・・・・・

昭和60年頃まで、こうして頼まれた家の子供達が豪華な衣装をまとっていたようです。
しかし、現在は、個人の力ではなかなかこの衣装を作る事が出来なくなり、地区として作っているとの事。
太鼓打ちをする子供達も、各地区の年頃の男の子全員から抽選で決まるそうです。
そして、以前は毎年違う衣装を作り着ていたよですが、今は、10年着まわして使っているそうです。
[PR]
by hannzou0522 | 2007-11-11 00:51 | 鑑賞・見学 | Comments(2)

秋?春?

半蔵の朝の散歩は、1時間くらいかけて、近くの大高緑地に行っています。
   夕方は、忙しいので30分くらい近くをぶらっと行くだけです。(^-^)
b0102639_23574.jpg

b0102639_23201649.jpg

結構この辺りでは、広い緑地公園です。
整備されていて、昼間となると、子供連れのお母様方、定年過ぎて暇にしている人達、ジョギングの人、ウオーキングの人、様々な人たちが遊びに来ていて賑わっています。マッシャン(義父)も病気に成る前まで、毎日公園内の池に釣りに来ていました。四季折々楽しめる公園です。
 
 早朝の公園は、犬の散歩の方に合うくらいで、静かな所です。
    時々、人が少無すぎて気持ち悪く感じる事も有ります。
    なるべく、人通りの多い、明るい所を歩くようにしています。

そんな市民の憩いの公園にも、秋がやってきました。↑写真

なぜか、春↓??
b0102639_23331636.jpg

と思いきや、サクラが咲いていました。
公園内には、沢山のサクラの木があるのですが、2本のサクラだけが花をつけているのです。
少々、写真が悪くて解り辛いと思いますが、満開に近いです。d(^0^)b
  その話を知り合いの方に話したら、「四季咲きのサクラですよ。。」
                       と教えて戴きました。

 「季節外れのサクラを見てきました。」と話しているのと聞いて、一度見てみたいものだと思っていましたが、こんな身近で合えるなんてビックリ ヽ(^o^)丿 嬉しくなってきました。
  秋のサクラの花は、小さく、色も淡く、
    春の華やかさに、比べると、なんだかはかない感じがします。。。
    あんなに、見てみたいと恋焦がれていた、サクラでしたが、
         チョッピリ、寂しい気分になりました。。私は、春のサクラが好きかな。
                     ( ̄m ̄〃)  
[PR]
by hannzou0522 | 2007-11-08 23:56 | 自然 | Comments(4)

馬籠宿→妻籠宿へ

11月4日 日曜  天気。。秋晴れの良いお天気でした。! (^_-)-☆
  紅葉の時季、3日は室内で過ごしたので、どうしても4日は外に出かけたい。。。。
  半蔵も一緒に出かけられる所は無いかな??と思い、
  以前から歩いてみたいと思っていた
  中仙道 馬籠宿から、妻籠宿
   までの8k弱を歩くことにしました。
b0102639_13492498.jpg

b0102639_13494895.jpg 
馬籠の駐車場に着いたのは、9時50分でした。
羊雲も綺麗です。さて、半蔵歩こうね。。
  
  予定では、2時間そこそこで完走できるはず、半蔵も一緒なので3時間でいけるかな??
いざ、出発!!

b0102639_1491838.jpg
 何処に行くにも、コンビニのお世話になっているのですが、今回は寄るのを忘れてしまいました。リュックに入っている食料は、水ペットボトル3本。飴ちゃん4個。クッキー2個。ガム少々。何て心細い事!!~(>_<。)~
 丁度、街道沿いに、一軒のお食事所・樹梨「栗おこわ飯」発見。持ち帰りにしていただきました。。。2個購入
  之で安心。何時でも食事できます。。
b0102639_1356574.jpg

街道沿いの軒先で、田舎の秋を感じました。
大豆の天日干し、里芋天日干し、長いもの天日干し、さつま芋の天日干し・・
             のどかですね(^-^) 
b0102639_14241776.jpg

田んぼのあぜ道に腰掛けて、早速、先ほど買った「栗おこわ飯」を、1つを開けて戴きました。空気も美味しいし、おこわも美味しかった!!
b0102639_14292185.jpg

b0102639_14283044.jpg

馬籠峠に到着です。峠の茶屋で「笹餅」を食べる。。半蔵に先を越されそうです。。。
味は、あんこの入ったヨモギ餅を笹に包んであり、草の香りがしました。
b0102639_14335148.jpg

此処から、妻籠に向って下りに差し掛かります。
人気も無かったので、半蔵はリードを外してやったら、飛んで行きました。私たちの姿が見えないと、走って帰ってきます。。。元気ハツラツ!!
b0102639_14362564.jpg
張り切りすぎて、水をがぶ飲みです。。相当、のどが渇いたようです。(^-^)








b0102639_14594710.jpg

以前、登った「南木曽岳」が、目の前に見えてきました。
あそこに登ったんだと、改めて確認しました。
b0102639_14381240.jpg

田んぼの中を歩きます。所々、イノシシ避けの柵がしてあります。微量の電気が通っているようで、半蔵も触れてしまい、驚いていました。。。( ̄m ̄〃)
b0102639_14432893.jpg

妻籠宿に差し掛かった所に有った、「五平餅屋」によりました。
このお店は旧街道と、新街道に面しているようで、新街道には車がたくさん有りました。が、旧街道沿いの縁側は私たちだけで、やじさんきたさんになった気分でした。築100年以上と言う事でした。 
b0102639_14583195.jpg

到着。。12時50分・・・・丁度3時間でした。
 中仙道のイメージは、暗く、山の中を黙々と歩くのかと思っていましたが、明るく、楽しく歩けました。天気のおかげかも知れません。
 妻籠宿のお蕎麦屋さんの軒先で、すすり、残りのおこわを食べゆっくりとした、時間が過ぎました。
b0102639_15204914.jpg

宿場町の方、可愛い、綺麗な、御もてなしの気持ちが嬉しくなります。 
b0102639_1594611.jpg

 帰りは、当初は往復歩くつもりでしたが、なんだか疲れてしまい、ワタパパが路線バス(600円)で、馬籠まで帰り、迎えに来てくれることになりました。

b0102639_1572081.jpg

帰る時の車の中からの夕日です。
 一日たのしかった!!!半蔵は、後ろのシートで夢の中です。
[PR]
by hannzou0522 | 2007-11-06 15:27 | 山歩き・山小屋 | Comments(4)