第二番札所 極楽寺

b0102639_1595331.jpg
10時50分・・・曹源寺より→→極楽寺(大府市)に向って出発です。  3.2キロ
豊明市の田んぼの中を歩きます。








b0102639_15101734.jpg

季節外れの一輪のコスモスが咲いています。
色も薄く、花の大きさも小さく、少しはかない感じがしましたが、目を楽しませてくれます。 





b0102639_15104145.jpg

あれあれ、今度は寒干大根です。
幹線道路の近くだと、排気ガスが気になりますが、ここなら安心です。
大根が温かそうに感じました。
お漬物にしたら、美味しいだろうな!!





b0102639_1511446.jpg
11時30分・・・極楽寺に着きました。
  しかし、ここでも、行列です。。( ̄m ̄〃)
 どの位待てば良いのだろ????



b0102639_15365453.jpg狛犬ではありませんが、参道沿いのお宅の犬が、今日はなんでこんなに人が来るんだと鳴いていました。

b0102639_15112458.jpg
 


ここでは、一番寺のような混雑はなく、約10分で印を戴く事が出来ました。






b0102639_15444862.jpg
b0102639_1545936.jpg

  梅の花の蕾の、小さいふくらみが、早い春を感じさせてくれます。

極楽寺(ごくらくじ)=別堂の千体大師は信者の寄進で、2歳の年弘法様と共に、数多きの祈願がかなう。
[PR]
by hannzou0522 | 2008-01-21 15:55 | 知多四国 | Comments(0)

「歩いて知多四国八十八ヶ所霊場を、全15回で巡拝」  
        との言葉に釣られて今年廻ってみようと思います。。
  
 弘法大師の生誕地である四国の霊場巡りは本家本元です。
     とても廻りきる自信もないし、時間も有りませんので、行く事が出来ません。
 それを地方に移したものが、小豆島(香川県)篠栗(福岡県)ここ知多半島(愛知県)
 ‘日本三大新四国霊場’に数えられるそうです。

 また今年は、知多四国八十八ヶ所霊場開創200年だそうです。
  今年は年女。。。ちょっと、一年15回で廻ってみようと思います。(^-^)/
      仏教の事、霊場の事、何の知識も有りません。。トホホ
      でも、一年過ぎたら何か少しくらい知識になっているであろうと、期待して!??
      「ウオーキングラリー」の感覚で回って来ます。。。

1月19日 第一回コース。五つのお寺を回り(10.5キロ)ます。
   天気は晴れ、気温この時季にしては温かい。001.gif

b0102639_12451933.jpg

b0102639_12144740.jpg 

←スタート。。   名鉄「前後駅」・9時30分から→→曹源寺出発 1.0キロ

b0102639_12154925.jpg
 






駅を出てから少し、日常では通らないような小道に入ります。古びた、小屋がなんとも言えない風情を出していました。→



  第一札所「曹源寺」 に到着のです。歩いて30分で着きました。
b0102639_12401475.jpg
しかし、凄い人です・・・第一札所と言う事で、初めて(私の様な人)回る人の列と、奉納経をすでに持っている人の列、と、長い列が出来て居ました。今日は天気も良く、多くの人が出て居らしゃったようです。
 特に、初めての人は、奉納経を購入(一冊1300円)して、納印(100円)を戴くので、特に時間が掛かりました。1時間くらい並んだでしょうか!!b0102639_12425446.jpg



知多四国霊場会会長で、台71番札所大智寺の長谷川住職が、多くの人のイライラを解消する為、お詫びの言葉や、冗談を交えてお話をしてくださいました。。笑があちこちから起こり、和まされました。温かかった事も幸いしました。
 又、一昨年前の愛知万博で、慣れっこになってる気もします。





b0102639_1392574.jpg

b0102639_13101987.jpg
納印を押していただきました。
 押す係りの方も、大変です・・・4人の方が、何百人もの方の印を押すのですから、腱鞘炎に成りそうな気がします。ご苦労様です。。。



b0102639_1302616.jpg 

    
門を出ると、数件のお店が出て居ました。
 鯛焼き屋。たこ焼き屋。魚屋。豆専門店。野菜屋。昆布屋。。。色々です。 
この賑わいに少しビックリしました。
なんだか見ているだけでも楽しくなってきます。
目移りしますが、先を急ぐ事にします。


  曹源寺を後にして、極楽寺に向います。




第一札所・曹源寺(そうげんじ)=毎年11月29日の大根炊きは、しもの世話をかけない利益がある。  
 
[PR]
by hannzou0522 | 2008-01-21 13:26 | 知多四国 | Comments(0)