200年9月6日の事です。。。またまた一月遅れの投稿となりました。(-.-;)トホホ

天気晴れ・・・・暑さ残る暑い1日でした。
   本日のコースは。。。。
      内海駅スタート→(41)西方寺→42天龍寺→
     (番外)奥之院→(43)岩屋寺→(28)永寿寺   約9キロのコースです。

内海駅より、お寺まで約バスで20分位乗った所にあるそうです。。
  8時40分・・・・バス乗車、何時もだと混雑していますが、今回は楽に乗れました。
b0102639_12347.jpg


 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
8時40分・・・ 第40札所 影向寺 (ようごうじ) 

b0102639_11183578.jpg

b0102639_11271872.jpg

b0102639_11273118.jpg

  5㎝ほどの小さな紙を濡らし、自分の痛い所、悪い所を、お地蔵様の同じ所に張ってお祓いをしていただきました。。。あっちも、こっちも張りたくなります。。。。
     子安大師樽は除病、安産、子育のため霊験あらたかな大師尊。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
b0102639_12165470.jpg

   影向寺から、西方寺までは2.7km。。海沿いに歩きます。夏の『鯛祭り』の鯛もありました
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
9時50分ゴロ・・・・第41番札所  西方寺 (さいほうじ)
b0102639_129379.jpg

b0102639_12224641.jpg

   「またたき弘法」と呼ばれている。昔から眼病治癒に霊験あらたかです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
b0102639_12343453.jpg

 海沿いより、山沿いに入って来ました。 秋の田んぼの中を歩きます。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10時50分頃・・ 第42番札所 天龍寺 (てんりゅうじ)
b0102639_1242128.jpg

b0102639_12422560.jpg

    男の厄年が42歳と言う語呂から、42番は厄除大師と呼ばれている。
    男女ともに厄年にあたる方は、厄払いのご祈祷をしてくれます。


b0102639_1252742.jpg

  ちょっと早いお弁当タイムです。それぞれが、木陰に入っています。
  お寺の前の雑貨お菓子屋さんには、多くの人がアイスクリームをほばっていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
b0102639_14192660.jpg

         可愛い地蔵さんのお迎えです。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11時10分頃・・・・番外 奥之院 (おくのいん) 
b0102639_1422810.jpg

b0102639_14222346.jpg

b0102639_14223422.jpg

裏の岩山にへばり付くように作られたお寺でした。
   本堂の奥の塀は、大きな岩でした。

     本尊は聖観世音菩薩だそうです
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
b0102639_14262972.jpg

里芋畑の中を歩きます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月10分頃・・・・・ 第43番札所 岩屋寺 (いわやじ)  
b0102639_14285759.jpg

b0102639_14291048.jpg

     可愛い子坊さんのお手伝いです。。。カワイイ~
     本尊は千手観音菩薩だそうです。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
b0102639_1431275.jpg

[PR]
by hannzou0522 | 2008-10-07 11:40 | 知多四国

投稿記事の情報が2か月前の事で恐縮ですが、掲載することにします。
もう秋を迎えようとしていますが、真夏の青空を見てください。


7月19日の事です。
今回は、知多半島の先端にある、日間賀島と篠島の2島の巡業に行ってきました。
内海駅より出発、5寺院を回りました。

10時30分。。。。師崎港観光センターからフェリーに乗って出発です。
b0102639_2325694.jpg

青い空、青い海。。。。夏ですね。。。暑さに負けないで出かけます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11時。。。第37札所 大光寺(だいこうじ)
b0102639_2342795.jpg

b0102639_234392.jpg

   日間賀島には古墳群が多く当院の名を取った大光古墳があるそうです。
寺暦も古いそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11時40分。。。日間賀島から篠島に異動です。
b0102639_2391681.jpg

   10分位のフェリーですが、船に乗っているより、並んで順番待ちをしている方が、長いです。
b0102639_23105159.jpg

普段観光客はどのくらい来るのでしょうか???
今日の巡礼の客は大いなる副収入になった事でしょう。。。
生産者、製造者の顔がわかる食材です。。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12時。。。。第39番札所 医徳院(いとくいん)

b0102639_23163716.jpg

b0102639_23164989.jpg

長い階段を登った上に、お寺があります。
本能寺の変のあと、家康は篠島に上陸、当院に一泊した。
境内に狛犬があり、寺には珍しい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12時20分。。。。番外 西方寺(さいほうじ)
b0102639_23215854.jpg
  
本尊阿弥陀如来が十夜より、隆誕会までお付けになる真綿帽子の真綿は安産に霊感が有るとして島民や信者に望まれる。
仏様は安産阿弥陀と通称される。
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12時25分。。。。第38番札所 西法禅寺(しょうぼうぜんじ)

b0102639_2349290.jpg

b0102639_23491575.jpg

島最後のお寺です。
皆さん、木陰で一服です。。。可愛い3歳くらいのお嬢さんとおじいちゃん、おばあちゃんの三人での巡礼さんでした。このお嬢ちゃんは、この旅は2年目だそうです。。偉いね。。
「はろばろとたずねきたしり篠島の心やすけき正法の寺」釈迦牟尼佛(本尊)、七福神、車地蔵、秋葉三尺坊大権現、正一位篠島稲荷大明神、水子地蔵願王尊。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
b0102639_095165.jpg

篠島の海水浴場です。。何とのどかな海水浴場でしょう!!真夏の海とは思えないくらい、静かです。

篠島から、師崎港に帰って来ました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
13時ゴロ。。。。。第36番札所  遍照寺(へんじょうじ)
ここに行く時、カメラを持って行くのを忘れてしまい写真は有りません。残念!!
本草は弁財天で知多四国中ここだけ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

丁度、この時師崎の『鯛祭り』がありました。
  引き回しは終わっていましたが、大きな鯛が置いて有りました。
b0102639_0164828.jpg

b0102639_017682.jpg

[PR]
by hannzou0522 | 2008-09-20 00:19 | 知多四国

6月21日(土曜日) 
   朝から雨です。。。天気予報も・雨・
     巡礼の日の雨は初めてです。。。『いやだな(-.-;) 止めようかな!!どうしよう 』
     そんなこんなで、出発の時間が遅くなってしまいました。
     少し雨が小降りに成って来たので出かけることにしました。

;;新日鉄駅前から高横須賀駅まで、5カ所のお寺を回って来ました。(約8.0キロ)
    本日のコース
      (85)清水寺→(84)玄猷寺→(83)弥勒寺→(82)観副寺→(86)観音寺
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 85番札所 清水寺せいすいじ 
b0102639_2241745.jpg

  曇り空のうちに少しでも早く回ろうと、急ぎ歩きに成っていました。
  お寺に着いた頃から雨が降り始めました。。。
  納経帳に印を頂き、さっさと出発です。
b0102639_2355515.jpg

  一枚100円で売っています。。清水寺のありがたい手ぬぐいです。
  4種類あって、それぞれ、ありがたい言葉です。

  境内の池には仏法守護神の竜神様がお住みになり、観音様と共に水を呼び、豊作が叶う。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
b0102639_23121523.jpg

次のお寺までの移動1.5kmの間中、大雨となりました。
 傘は差していましたが、靴の中は、グジュグジュ。。ズボンは股下まで水がしみてきます。
 リュックもぬれそうだったので、お弁当を食べる時に使うために用意していた、ゴミ袋をリュックカバーにして歩きます。。。。。。童心に戻った気分でこれまた楽しかったです。(●^o^●)
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 84番札所 玄猷寺げんにゅうじ
b0102639_23323692.jpg

b0102639_2351573.jpg

  このお寺のときが一番雨が良く降りました。
  大きな屋根の軒下で雨宿りをしている方が沢山です。。私もお菓子を出して一腹です。

  罪深き女人を救う御仏の名さえやさしき姫島の里

  少し、小振りに成って来たので、先を急ぎます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
83番札所 弥勒寺みろくじ
b0102639_2328271.jpg

先ほどの大粒の雨も止み、緑がいっそう綺麗になって来ました。
 大きな仁王門をくぐり、緑のトンネルの参道を歩きます。
b0102639_23284241.jpg

b0102639_2329221.jpg 


大きな赤い提灯にびっくりします。
色彩豊かなお寺です。










オクリさんからのおもてなしです。
 自ら漬けてくださったそうです。
  奈良漬け、たくわん
  おいしかった。。。御馳走様でした。


ここで、お昼タイムとすることにしました。
美味しいお漬物で、おにぎりをほおばります。。

b0102639_2344156.jpg

保存樹木指定『スグジイ』 (ブナ科シイ属 常緑広葉樹)
b0102639_23441467.jpg

保存樹木指定『クロマツ』
  
お塔さまを回りながら祈願すると願い事が叶う
毎月一日と八日がご縁日


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
82番札所 観副寺 かんぷくじ
b0102639_0304758.jpg

b0102639_0313279.jpg
門前に枝をはる紅白つばきは、知多四国を開創した亮山阿闍梨のお手植えで、檜の枝が芽吹くという珍木である


知多四国霊場を開創した高山和尚が「行く末珍しいことがきっとおこるでしょう」と、告げた紅白二本の椿を植えた






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
86番札所 観音寺  かんのんじ
b0102639_0354774.jpg

ここに来るころは、朝の雨が嘘のようないい天気になりました。
眼下に、新日鉄工場を見ながらの坂道は、太陽の暑さと、地熱の蒸し暑さで苦しかった。。
b0102639_0374539.jpg

b0102639_038032.jpg

境内に上がると、先ほどの暑さがうそのように、涼しくなりました。  いい時間です。

書道上達、学業成就の筆弘法として知られて、家内安全、厄除けごま祈祷が修されている
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
b0102639_0412263.jpg

b0102639_0413958.jpg

  今日も無事終わりました。
  道の草花も、いつの間にか夏の花になっていました。
  
 雨の日の巡拝。。気温は低いが、蒸し暑い!しかし、青天のカンカン照りより良いかなと思いました。。。
 びしょんこですが、気にすることなく水たまりを歩く快感は忘れられません。(●^o^●)
[PR]
by hannzou0522 | 2008-06-28 23:11 | 知多四国

5月17日 土曜日。。。天気晴れ。。。 
  今回は、知多武豊駅から河和駅間、7箇所(距離12km)を回って来ました。

b0102639_14481378.jpg
8時20分いよいよ出発です。
今回も、多くの方が一緒です。(^◇^)




本日のコース
    知多武豊駅(スタート)→1.2km→(22)大日寺→0.5km→(23)蓮華院→1.8km→
    (24)徳正寺→2.0km→(25)円観寺→2.6km→(開)葦航寺→2.2km→
    (外)影現寺→1.4km→(26)弥勒寺→0.3km→河和駅(ゴール)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
22番札所 大日寺 (だいにちでら) 8時40分
b0102639_14525324.jpg

     住宅街にある小さなお寺。(ご本尊として大日如来が祀られている。 さる、ひつじ年の守り本尊)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
23番札所 蓮花院 (れんげいん) 8時50分
b0102639_1565344.jpg

知多四国のお寺周りをしていると、どっちかと言うと、素朴なお寺が多いが、ここ蓮花院は、朱色を中心にした色鮮やかなお寺でした。
b0102639_1571697.jpg

b0102639_15152292.jpg 
    欄間の龍の彫り物はとっても立派です。
     

張子大師立像です。
多くの祈りの札で、元の形をなしていません。霊験あらたかだそうです。

      (試験合格、安産、身体、心願などに利益がある張子大師)













ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
24番札所 徳正寺 (とくしょうじ) 9時35分
b0102639_1530414.jpg

b0102639_15303941.jpg





赤や白の芍薬がとてもきれいに庭のそこそこで咲いていました。
汗をかき疲れた私たちに、潤いを与えてくれます。




b0102639_15305146.jpg














(毎月24日に地蔵講。子安地蔵尊が祀られている。願掛けの千体地蔵尊霊場)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

徳正寺から円観寺に行く途中に、「みそ、たまりの 南蔵」さんがありました。
蔵前で、簡易販売がされていました。。。欲しかったけど、荷物になるので見るだけです。
b0102639_1550585.jpg

   
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第25札所 円観寺 (えんかんじ) 10時20分
b0102639_15564530.jpg

b0102639_1557314.jpg

納経所の横に、かわいい石のおじぞう様(だるま様)がありました。
一つ一つ、お寺の方が書かれたのでしょう、顔形の表情が違います。。可愛い!!
(文政年間に建てられた言う総ケヤキの護摩堂には、秘仏の金毘羅大権現が祀られている)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次の葦航寺までの2.6kmは、田んぼの中を歩きます。
 カエルの声が聞こえてきます。トンボも飛んでいました。。。何だか懐かしい風景です。。
b0102639_167124.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 (開)葦航寺 (いこうじ) 11時10分
b0102639_1694658.jpg

b0102639_16144875.jpg
海の見えるお寺です。海風がとても気持ちいいところです。

 お腹も空いてきましたので、ここらで、お昼御飯にします。

 木陰で、お連れさんのご主人さまが、朝から作って下さった「お稲荷さん」を頂きました。
  いただきま~す  o(*^▽^*)o~♪  
  お稲荷さんの具に、甘栗、ハム、ネギ、ごま が入っていました。。美味しかったです。

お腹も膨れてきましたので、次のお寺に出発です。
    (境内にウバメガシの大木がある。
      知多四国開山者の一人武田安兵衛行者の遺品が残っている。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
国道247号線沿い、知多湾沿いに歩きます。
b0102639_16204693.jpg

いたるところで、潮干狩りをしてました。。。親子連れが多い気がします。
b0102639_16202890.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
番外 影現寺 (ようげんじ) 12時05分
b0102639_16225344.jpg

このお寺にお参りするには、126段の階段を登るか、急な坂道を登るしかありません。
b0102639_16281794.jpg

登ると、広大な広い境内で、びっくりします。
風通しがよく、多くの方が木陰でくつろいでいらっしゃいます。 私達も、コーヒータイムです。
b0102639_16301890.jpg

今登った階段からの見晴らしは、爽快です。。
(約一万㎡の広大な境内から、仁王像の背中越しに見下ろす知多湾が絶景)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第26番札所 弥勒寺 (みろくじ)  12時40分
b0102639_16334571.jpg

(三十三観音の二番、梅花観音の二十八番でもある。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ゴール 河和駅前です。13時
b0102639_1649236.jpg
今回は、初めての事でしたが、駅前で、大塚製薬の試食品がもらえました。
喉が渇いていたので、飲み物がいいなと思いましたが、もらっていて、文句を言ってはいけませんね  o(*^▽^*)o~♪






b0102639_16494251.jpg

今回も無事終わりました。  ありがとうございました。
[PR]
by hannzou0522 | 2008-05-24 15:35 | 知多四国

4月19日(土曜日) 4回目巡業の日がやって来ました。
前日、前々日と雨が降って心配しましたが、天気に恵まれ楽しい巡業ができました。
今回は、出発を早めて集合場所の『知多半田駅』の8時に間に合うように行きました。
b0102639_15184517.jpg

8時12分・・・知多半田駅より、バスに乗り今日最初のお寺に出発です。

 本日のコース
 知多半田駅→バス→(54)海潮院~0.4km~(番外)東光寺~2.7km~
 (番外)海蔵寺~0.5km~(18)光照寺~2・0km~(19)光照院~0.8km~
  (20)龍台院~2.0km~(21)常楽寺
         
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
54番札所。。。。海潮院(かいちょういん)  8時35分
b0102639_15231122.jpg

b0102639_15233360.jpg

 見えぬ目が当院大尊前で突然見えるようになり開眼の杖がある。
   本堂の中に座布団の上に、金の杖がありました。それに触り、旅の無事を祈りました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
番外)。。。。東光寺 (とうこうじ)8時45分
b0102639_15415220.jpg

数段の階段を登った所に、コジンマリとしたたたずまいのお寺があります。
 弘法大師一代の年弘法、三体弘法が泰安されている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
番外)。。。。海蔵寺(かいぞうじ)  9時23分
b0102639_15555965.jpg

b0102639_1556175.jpg

 毎年5月8日9日の花のとうが修行され、露店が並び賑わう。
   大きな境内が印象でした。
   露店が並ぶ時は老若男女でにぎわい、楽しいのだろうなと感じました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
18番札所。。。。光照寺(こうしょうじ) 9時45分
b0102639_16125567.jpg

b0102639_161381.jpg

 清水次郎長が半田亀埼で旧敵と戦う前に心願をかけた地蔵が、県道拡張の為にこの境内に移動されており、「将軍地蔵」「次郎長地蔵」と、信仰されている。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
19番札所。。。。光照院(こうしょういん)10時20分
b0102639_1622568.jpg

b0102639_1623554.jpg

 娘十九歳の厄落とし。
 下半田の観音様は庫裏東、八月十日の御縁日には御開扉、諸願成就。

ソメイヨシノを代表とする、一重の桜は散ってしまいましたが、八重桜の満開の時に行くことができました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
20番札所。。。。龍台院(りゅうだいいん) 10時35分
b0102639_16224560.jpg

b0102639_16225667.jpg

 手足の不自由な人を救う、手足弘法として信者が多い
 いたるところに、5円玉、小さな草鞋が祀ってありました。
 多くの良い御縁があるように、一つ私もお祈りしてきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
21番札所。。。。常楽寺(じょうらくじ) 11時10分
b0102639_16274795.jpg

b0102639_1628327.jpg

 本堂の阿弥陀如来像は、国の重要文化財

 毎回納印していただくときに、30分以上並んでいましたが、今回は早く出発したので、そのストレスもなく、最終目的のお寺に一気に来ました。
 最後のお寺の境内でお昼御飯のおにぎりを頂き、帰る事ができました。

 
b0102639_16373615.jpg

 約10キロの道のり、国盛の酒造元の脇を歩いたり、土手を歩いたり、時間が止まったようなお店の前を歩いたり、疲れを忘れさせてくれました。
 
b0102639_16394945.jpg

 途中の神社で山車を出したお祭りもしていました。
[PR]
by hannzou0522 | 2008-04-22 16:44 | 知多四国

時間だけが過ぎてしまい、3月15日(土曜)の事を今やっと掲載します。
 省いてもよかったのですが、記録として残すことにします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回は、名鉄知多新線『内海駅』出発で、5個のお寺と2個の番外寺を回る、距離にして10.5キロを歩いてきました。

9時30分出発です。。。今回も天気よく、晴れ晴れとした気持でスタートです。
b0102639_045269.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
47番札所。。。持宝院  9時34分
b0102639_23373350.jpg

b0102639_0455478.jpg

オー・・・今回も沢山の巡拝者の数です。納經所ではすでに多くの方が並んでいました。
b0102639_020781.jpg


今回はCBCラジオの取材陣も入っていました。知多四国霊場会会長の長谷川実彰さんもインタビューにお応えしていらっしゃいました。
  私たちはそれを横目に次のお寺に急ぎました。


持宝院は桜山寺のして山寺桜の名所だそうでが。まだ、この3月半ばはつぼみは固く咲く気配はありませんでした。今の時期(3月末)だったら、きれいだろうなと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
46番札所。。。如意輪時  10時22分
b0102639_041721.jpg

b0102639_0413679.jpg




本尊は如意輪観音菩薩だそうです。
門をはいると、円空作の秘仏、薬師如来立像が迎えてくださいます。










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
泉蔵院に向かう途中、笑顔の素敵な道先案内の方に出会いました。
 写真を撮ってもいいですか?と聞くと、満面な笑みをしてくださいました。
   「もうひと頑張りしましょう」・・・・
b0102639_0221281.jpg


45番札所。。。泉蔵院  11時20分
b0102639_072993.jpg

通称 だるま弘法と呼ばれているそうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
44番札所。。。大宝寺  12時50分
b0102639_012407.jpg

b0102639_0244789.jpg

三月から四月にかけて、木蓮の花が美しく、『通称 もくれん寺』とも呼ばれているそうです。
 生憎、この時期はまだ開花には早く、美しさを見ることはできませんでした。
が、笠湖地蔵さんのようなお地蔵さんが迎えてくれました。
b0102639_0281185.jpg

早咲きの淡いピンクの桜が、田んぼの土手に咲いていました。風が冷たく少し寒く感じた道中ですが、目を楽しませてくれます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
番外 長山寺。。。  写真を撮るのを忘れていました。。
薬師堂に聖徳大師作と伝えられる秘仏、薬師如来がいらっしゃるそうです。
こじんんまりとした、落ち着いたお寺でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
27番札所。。。誓海寺    14時20分
子安観音、愛染明王尊が祀られ、安産、良縁祈願に利益がある。
番外。。。(開山所)禅林堂  知多四国開創者禅林行者の霊場。
b0102639_0531332.jpg

b0102639_0545727.jpg

b0102639_0551112.jpg

鐘突き堂では、誰でも自由に突くことができましたので、私も、豪快にと思いましたが、難しいものです、ちょっとスカっ!!て感じでしたが、突く事ができました。

今回のお寺まいりも、14時30分無事終わりました。

シャトルバスで内海駅まで帰り、車に乗り、せっかく知多半島まで来たので『魚市場』に寄ることにします。夕飯の、殻つきの牡蠣を買って帰りました。
[PR]
by hannzou0522 | 2008-03-30 01:06 | 知多四国

2月16日(土曜)
今月は、阿久比駅周辺の5箇所のお寺巡りのツアーです。
 9時30分
b0102639_1263550.jpg

 天気予報では、晴れ時々小雪が舞うでしょう・・・との事でした。
    青空の下、歩き始めます。今回は、お友達と3人での旅となりました。
---------------------------------------
13番札所。。安楽寺。。。。10時40分
 
b0102639_1424851.jpg

  オドロキデス。。お寺の近くまで来たら、100m以上並んでいました。
005.gif  
        本堂と対面する水子地蔵は寄進、9年毎に開帳の秘仏がある
--------------------------------------
15番札所。。洞雲寺。。。。11時30分
b0102639_1434188.jpg

        徳川家康公生母於大の方墓所と久松・松平家墓がある
-------------------------------------- 
17番札所。。観音寺。。。。12時10分
b0102639_1443951.jpg

  少々高台に有る為、坂道を息を切らしながら歩きます。
  天気も、朝あんなに青空だったのに、時々、小雪が舞って来ました。
        毎年8月9日夜はご縁日が開かれる。

  境内は狭いですが、未来の住職さんでしょうか、可愛いお子達が‘お漬物’を振舞ってくれました。。。。。ありがとうね・・

---------------------------------------
   昼食タイム。。。
b0102639_1455561.jpg

 今回のお寺回りでは、お寺の境内が狭い事も有って、休憩の為のテーブルや椅子が用意された居なかった。
 お昼を食べる時も、南向きの風が防げる空き地で食事を取りました。
 先ほどまで、雪が舞っていましたが、丁度止んでくれて、ゆっくりいただけました。

---------------------------------------
16番札所。。平泉寺。。。。12時43分
b0102639_149469.jpg

 山門の両脇に‘垂れ桜’が有ります。春に成ると薫り高く、爛漫に成ることでしょう。
       交通安全、家内安全、学業成就祈祷所、中風よけ金札所。

---------------------------------------
14番札所。。興昌寺。。。。13時40分
b0102639_141152.jpg

 先ほどの雪も止み、又青空が戻ってきました。
 
-------------------------------------
岡戸半蔵行者堂
b0102639_1413753.jpg


興昌寺の山門の横には、知多四国霊場開創に尽力した岡戸半蔵行者を祀ったお堂がありました。自からの田畑屋敷を売り払い資金を調達「大師木像」を調えたそうです。
    不謹慎ですが、私としましては、同じ半蔵と言う名前で親近感を感じました。(我が家の犬の名前)ヽ(^o^)丿
---------------------------------------
b0102639_14133843.jpg


 後で聞いた話ですが、今日のこのツアーに参加した人は約4000人だそうです。
 興昌寺の住職さんの、お話ですと 朝8時30分から13時30分近くまでずっと、朱印を押して痛そうです。並ぶ私たちも大変ですが、朱印を押す方も腱鞘炎に成りそうです。ご苦労様です。
[PR]
by hannzou0522 | 2008-02-19 15:01 | 知多四国

第6番札所 常福寺

b0102639_2102117.jpg

13時 延命寺より→→常福寺へ出発です。  4.0キロ

国道155線を西に 大府駅の高架を通り、ゆるい登り坂を歩きます。

大府市は農作物の豊富な土地柄です。
市民農園も盛んでした。今回は、キャベツ畑、ワケギ畑の間の道を歩いていきました。















13時40分   「常福寺」 に到着です。
     ゆるい登り坂が続いたので、少し疲れました。
b0102639_21115521.jpg

  ~(>_<。)~  又又、列が起こっていました。
  でも、順序良く皆並んでいました。。。
    今日最後のお寺、成るように成る!!って思い、ちょっと余裕の感じです。

無事 印納も終わり、今日の予定終了です。。。万歳001.gif
b0102639_212336.jpg

 門の外では、ここでも、屋台が出ていました。
 鯛焼き屋、だんご屋、記念品屋、などが並んでいました。
 鯛焼きを食べたいなと思いましたが、売り切れでした。   残念

14時。。。家路に急ぐ事にします。
  先ほど、来た道を大府駅まで引返し、JRで帰りました。

 一人で参加しましたが、とっても充実した一日になりました。
 今回は、全ての物が初めてだったので、流れに流れて只歩いたって感じでした。 
 次回は、お寺の特徴をつかめるようにしたいと思います。
[PR]
by hannzou0522 | 2008-01-21 21:36 | 知多四国

第四番札所 延命寺

b0102639_172817.jpg
12時10分 普門寺から→→延命時(えんめいじ)に出発です。  2.0キロ

田んぼの中を歩いてきましたが、ここらか、国道沿いに歩く事になります。
国道366を通り過ぎ、155線沿いを歩きます。
 天気がよかったので、車通りも寒くなく、気持ちよく歩く事が出来ました。少し、排気ガスが気になりながら・・・










b0102639_17333712.jpg

 12時35分  延命寺到着です。
b0102639_17345186.jpg

大方 瓦屋根ですが、このお寺には、嫌いな曲線のわらぶき屋根がありました。
   重厚感を感じます。
b0102639_17403696.jpg
 さて、昼ご飯を戴く事にします。
 テーブル席が幾つも用意されてあり、テーブルの上には、お茶と、お漬物が施されていました。私も、ありがたく戴きます。再三ですが、天気が良く、本当によかった\(*^_^*)/





b0102639_174105.jpg

お腹も一杯になったので、最後のお寺に出発です。
振り返って、延命寺をみたら、のどかな気持ちに成りました。

第4番札所 延命時(えんめいじ) = 刺繍普賢菩薩は県文化財。
                        大般若経六百巻、阿弥陀如来座像は市文化財。

[PR]
by hannzou0522 | 2008-01-21 17:53 | 知多四国

第3番札所 普門寺

b0102639_16152623.jpg
 11時50分 極楽寺より→→普門寺(大府市)に向って出発です。 0.3キロ

途中の、お家の前に、お手製の可愛い御人形さんがありました。
このお家の方は、この道が遍路道と言う事で、疲れを癒す為に作って下さったんでしょう。
チョッとした、花とそれに目を止め癒されました。



b0102639_16232226.jpg

11自55分・・・普門寺に到着です。
石の地蔵さんが21体が並んで、出迎えてくれます。
一つ一つ見ると、少しずつ、お顔が違います。


b0102639_16345793.jpg

ここでは並ぶ事無く、印を戴く事が出来ました。
 
ぽかぽか暖かな一日で、歩いていると上着を脱いでいる人も多くなりました。

b0102639_1638243.jpg

丁度、お昼時です。
皆さん、南方向の温かい所に陣取って お弁当を広げて居らしゃます。

私もそろそろと思いましたが、お腹もそれほど空いていないので、次の札所まで行く事にしました。

第3札所 普門寺(ふもんじ) = 石仏二十一大師の前に淨の石があり願いを掛けた人々はこの中の丸い石をまわす。
[PR]
by hannzou0522 | 2008-01-21 16:46 | 知多四国