in香川 NO1・・・・ちょうさ祭り

10月12日から14日に掛けて、香川県のいたる所で、ちょうさ祭りが有りました。
 私達は、13日(土曜)の 「さぬき豊浜 ちょうさ祭り」 に出かける事にした。
 私にとって第二の故郷、東大阪市に伝わる、「枚岡神社の太鼓台祭り」と同じと聞き、行ってみる事にしました。
   ちょうさ=原型は京都祇園祭に登場する「かき山」と考えられているそうです。
      布団太鼓、太鼓台など、さまざま地方によって呼び名が違う。
      京都から、関西、瀬戸内海に面する四国、中国、九州地方に伝わっているそうです。


国道11号線を西に向かい、まず、 「土居」 と言う所に行きます。
b0102639_19342759.jpg

土居でも、ちょうさ祭りをしていると聞いたので行ってみました。
行った時には、一宮神社の境内で、子供ちょうさが一台有りました。なんだか寂しい感じ!!

東に数十分車を走らすと、 「川之江」 の八幡神社の近くで、ちょうさを見つけました。
b0102639_19352986.jpg

若者が、3台のちょうさの垣くらべをしていた。。
土居では、子供用の小さい台しか見ることが出来なかったが、さすがに大人用は、大きく、飾りも賢覧で見ごたえがあった。しかし、3台しかなく、豪快さに欠けた・・・

東に、又数十分車を走らし、目的地、 「豊浜」 に到着。
和田お祭り広場に23台のちょうさが集合、各ちょうさ毎に垣くらべをするとの事。
b0102639_1938334.jpg

 入場の際に通る順番が有るそうで、まず、3体の神様を祀ったお神輿、次に船席、最後に23台のちょうさの入場の様です。
b0102639_19405280.jpg

夜に成り、ちょうちんに明かりが付き、ロマンチックな感じに成りました。
b0102639_19525255.jpg

和田のお祭り広場の辺りは、ちょうさの堤燈の明かりで幻想的です。
b0102639_19523032.jpg

b0102639_2044667.jpg

b0102639_208544.jpg

何時でも子供達は楽しそう(^-^)











b0102639_2054693.jpg
セイラー服の女学生が見えるでしょうか?
お祭りに、なんだか不釣合いの格好!!と思い、中学生に聞いてみたら、学校からお祭りに参加する時は、学生服厳守だそうです。
それに、夜7時にはお祭りが終わりました。
 子供思いの地区だと思いました。

b0102639_2034261.jpg

ちょうさの回りに数百万もする金糸の豪華な刺繍が、施されていました。。

場所によって、様子も違うものだと思いました。
香川のちょうさには悪いのですが、つくづく、東大阪市の太鼓台がすばらしい事を再確認しました。
[PR]
Commented at 2007-10-18 13:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by hannzou0522 | 2007-10-16 21:21 | 旅行 | Comments(1)