パンク!!

4月9日 PM9時過ぎ
  息子から電話が掛かってきました。。。。ナンヤネン「母はTV見るのに忙しいんだぞ!!」
  「自転車がパンクしたから、迎えに来て!!」 と、助けを請う電話でした。
  ・・・仕方ないので、迎えに行きました。
b0102639_23513332.jpg

  息子の話では、途中でパンクを修理しようと思い試みたが、出来なかった!!
   ①ガソリンスタンドで・・・閉店の時間なので場所を提供する事は出来ない。。
   ②警察(パトカー)・・・①で断られたので、路上で修理しようとしたら、巡回中のポリスに
    「不審者と間違われるから、路上で修理をするな!!」と、注意されマタマタ断念!!
   ③サークルK・・・「修理をしたいので場所を借りても良いですか?」と聞いたら、
     マタマタ、断られる!!
   そこで、救援の電話が入ったと言う事のようです。

 なんだか、寂しくなるような出来事です。
 名古屋は冷たい人しか住んで無いのかしら!!場所くらい提供してくれたって良いのに!!
 バイト先からの帰宅なので、そんなに恥ずかしい格好をしているわけでも、
 不審者の様相もしていない・・・
  一番気に食わないのが、警察官の態度である。夜に自転車がパンクして立ち往生している若者を見て、不審者扱い、注意だけして、そのままほって立ち去る!!どうゆう事やネン
  
[PR]
by hannzou0522 | 2007-04-09 23:55