さっ!!今年も始まりました。

長い正月休みが終わり、今日から仕事始めです。。。久しぶりの仕事は、しんどいけど、何だか居心地が良かったりします。

正月、色々な事をして過ごしました。
ぼちぼち、投稿して行こうと思っています。

・・・・元旦・・・・・
  2日前に忘年会をしたばかりだと言うのに、懲りもせず、同じメンバーで新年会です。
  Kさん宅に集合!! 芋焼酎「さゆりの散笑」。。さゆりストへのKさんからのお年玉です。


・・・・二日/三日・・・・
   三島由紀夫の小説『潮騒』の舞台となった事で有名な島(歌島)神島に行く・・・鳥羽より神島航路で45分・・片道750円
      
   
  潮騒本文より・・
    歌島は人口千四百、周囲一里に充たない小島である。
    歌島に眺めのもっとも美しい場所がある。
    一つは島の頂きちかく、北西にむかって建てられた八代神社である。・・・・・・・・・
      二百段の石段を昇って・・・  潮騒より
b0102639_18281137.jpg

  眺めのもっとも美しいもう一つの場所は、島の東山の頂きに近い燈台である。
  燈台の立っている断崖の下には伊良子水道の海流の響きが絶えなかった。  潮騒より
b0102639_19123139.jpg

 燈台員は番小屋の机に向かって、船舶通過報の帳面に、船名と信号符号と通過時分と方向とを記入する。・・・・潮騒より
b0102639_1994263.jpg                                                   さて、この船舶を見て、燈台員はどのように記帳したのでしょうか??







b0102639_061284.jpg









b0102639_0162685.jpg














船揚場・・丁度、二日は船祭り・船の乗り始めで、昨年のお礼と、今年の安全を祈願して、船主が船の上から船着場に居る人達にお金、お菓子をまくお祭りがありました。
 見ていると、港の人達の威勢の良さに圧倒されました。。縁起物だから、参加しなさい!!と島民の方に言われて、いつの間にか、一生懸命拾っていました。。。やっぱり、参加しないといけないですね。。。楽しかった!!



歌島は年間漁獲高の八割は蛸であった。・・潮騒より。b0102639_0465512.jpg 
新治も蛸漁の船にに乗っていた・
   
現在も神島は蛸漁は盛んな様で、港のあちこちに整然と並べてあります。








    二時間ほどで、一回りをしてしまほどの小さな島です。
『潮騒』より、船揚場前・洗濯場・八代神社・神島燈台・艦的哨・ニワの浜・が登場しますが、其のままの姿、その物が点在しています。 
 
 残念な事に、神島に行く前に本・DVDを鑑賞して行けばよかったと思いました。現地に行くたびに映像が思い出された事でしょう!!・・・後の祭りです
    そこで、帰って、急いで本を読み、DVD(百恵ちゃん主演)を見ましたがそれはそれでよかったです。・・・
・・・・予断、主人は小百合ちゃんの潮騒が見たかったようです。しかし、残念ながら、レンタルに無かったのです・・
 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  神島の美味しい食事を紹介します。
b0102639_0322380.jpg

b0102639_032495.jpg食べきれないほどのご馳走をいただきました。。この後まだまだ、出てきましたが、写真を撮るより、口に入る方が早かった為、写真は無しです。
 夕飯を6時から食べて、9時には寝ていました。。。動けないほど食べてしまいました。笑笑

夕ご飯で満足でしたが、朝食に、昨夜のお刺身の粗煮、伊勢海老の味噌汁と大満足でした。   朝の鯛の塩焼きは包んで貰い家に持って帰りました。。。家でも美味しかったです。  
b0102639_035844.jpg
[PR]
Commented by nontan at 2007-01-11 22:25 x
山もいいけど、こうやって見せてもらうと冬の海、良いですね!
食事も最高ですね!

神島、百恵ちゃんのそ「潮騒」、私やはり映画で観ました(^^)
小百合さんの「潮騒」はサユリストの二人のためにも、どこかにあると良いね~(笑)
昨年暮から、今年初めまで飲んで、食べて~ですね(笑)
Commented by わたあめ at 2007-01-11 23:12 x
nontanさんへ
 一年の計は元旦に有り・・と言いますが、今年も楽しい一年に成りそうです。
 『潮騒』って何度も色々な時代に上映されているみたいです。
 最近では堀ちえみチャンのだそうです。。。しかし、記憶に無いのが年齢を感じてしまいます。
by hannzou0522 | 2007-01-10 00:51 | 旅行 | Comments(2)