冬の畑からの贈り物

b0102639_23375130.jpg
       12月半ばにに入り、寒くなってきました。。冬だから当たり前です!!
      おじいちゃん自家栽培のカブです。
      今年のカブは上手に作れました。。。毎年の土作りの成果が少しずつ出てきているようです。
      この時期は、あちこちの枯葉を頂いて来て、来年の為に準備をして居るようです。
      最初は、赤土で粘土土でどうしようも無い土でした。
        雨が降ると柔らかく、天気の良い日が続くと、カチカチに成ってしまっていました。 
      でも、そんな土でも、毎年、枯葉を集めて、腐葉土を作り、改良をしてきた甲斐が少しずつ出てきているようです。

     煮物にして食べました。
         味は、、、自画自賛で・・味付けが良かったので美味しかった。。。笑笑
      カブって色々有るんですね。。。

                                    ここをクリックしてみてくださいかぶが一杯出てきます。
[PR]
Commented by 暇人代表 at 2006-12-19 21:31 x
「かぶ」というとかぶの酢漬けが大好物です。
「かぶ」というと赤カブ検事が浮かびます。
なにせ「おみゃーさま」を読んで中部の地名、名所、地理を勉強しました。中津川から高山、郡上八幡などドライブしたものです。
Commented by わたあめ at 2006-12-19 21:58 x
なるほど!!酢漬けいいですね。今度して見ます。
大根と、かぶ 似ているようで、違う。。。かぶは柔らかくてあまり好きではありませんでしたが、おじいちゃんのかぶを食べるように成ったら認識が変わりました。。。
素人畑仕事ですが、新鮮と言う事が一番のご馳走だと思うようになりました。
by hannzou0522 | 2006-12-18 23:34 | 自然 | Comments(2)